MENU

データロボと連動することで回転数などを店舗に行かずにスマホでやパソコンで確認できるサービス、「サイトセブン」。

全国2130店舗に対応しているので、サイトセブンを使ってホールを攻略している人も多いです。

とはいえ、

  • どうやって使えば良いの?
  • サイトセブンを使えば稼げるの?

という疑問もあると思いますので、この記事ではサイトセブンを使って稼ぐ方法をできる限り詳しく解説していきます。

サイトセブンを使って稼ぐなら宵越し天井を狙え!

サイトセブン稼ぐ方法
サイトセブン公式サイトより

サイトセブンを使って稼ぐ方法はいくつかありますが、なかでも宵越し天井を狙うのが有効です。

宵越し天井は前日と当日の回転数を足して狙う天井狙いの方法。

たとえば当日ノーボーナスで300回転の台があったときに前日に300回転回っていたことが分かれば、合わせて600回転となり天井までグッと近くなりますよね?

閉店時に何回転で終わっているのかを確認しにいくことを「閉店チェック」といって稼いでいる人は昔からやっている手法です。

サイトセブンはホールのデータをほぼリアルタイムで見れるので閉店時にチェックをしに行かなくても何回転で終わっていたか分かります。

パチスロ最終の回転数を確認できる
サイトセブン公式サイトより

機種ごとの天井の狙い目ややめどきなどの攻略情報もサイトセブンで見れるので、知らない台でもいちいち他のサイトで調べなくてもサイトセブンだけで立ち回ることが可能。

攻略情報は有料会員じゃなくても見れます。

これらの機能を月額550円(税込)と、毎月パチスロ雑誌1冊程度の金額で使えるのはかなりお得です。

\ たった550円で期待度アップ!? /

つぎに、「天井狙い」についてもう少し詳しく補足します。

天井狙いとは?

全ての機種にではありませんが、パチスロには当たらないときの救済措置として『天井』というものがあります。

例えば、『前回の当たりから1000回転の間に当たりが無かったら1001回転目で絶対当たります』っていう機能です。

機種によって条件や回転数、天井の内容が違います

天井狙いをするとなぜ勝てるの?

天井狙いをするとなぜ勝てるのかというと、使った枚数よりも払い出し枚数が多い台を打つことができるからです。

かんたんに説明すると、前回の当たりから1001回転目で天井の台があった場合、1000回転目から打ち始めればメダルを3枚入れて回せば当たりがひけます。

100枚しかでなかったとても、3枚使っただけで100枚出ているのですぐやめれば勝ちですよね?

1回転で当たるほど天井直前じゃなくても、例えばボーナスで平均200枚出る台であれば天井まで200枚で回せる回転数以内から打ち始めれば理論上は勝ちです。

極端に説明すると、これが天井狙いで勝てる理由です。

サイトセブンで狙うのは宵越し天井?当日の天井は狙わない?

サイトセブンで狙うのは宵越し天井がオススメです。

もちろん当日の天井を狙っても良いですが、ホールから離れたところでサイトセブンを見ていて天井に近い台があったとしても、ホールに着いたときにはほぼ打たれています。

ご存知のように天井狙いというのはそれくらい浸透しているので。

そこで狙うのが宵越し天井です。

閉店チェックやサイトセブンを見てチェックしている人というのはそこまで多くないので、当日に天井を狙うより宵越しの方が台を見つけやすいです。

\ たった550円で期待度アップ /

サイトセブンを使って設定狙いでも稼げる?

天井狙いよりは少し難易度が上がりますが、設定狙いで稼げないかというとそうではありません。

サイトセブンを使って過去のデータを見れば、高設定を入れている優良店を見つけることができます。

天井狙いは回転数だけ考えておけばいいですが、設定狙いは予想をたてる必要や打った時の判断力がいるので、天井狙いよりも難易度が上がります。

パチスロの設定狙いで勝つためには、まず優良店をみつけることが必須です。

設定1しか入っていないホールで打っても絶対に勝ち越せないので。

そこでデータセブンを使うことによって、そのホールでじっさいにどれくらい出ているのか=どれくらい高設定を入れているのかを見ることができます。

意識するポイントとしては、

  • 設定が入っている(出てる日)のはイベント日や土日だけなのか
  • 平日でも高設定の台が入っているか
  • 設定を入れている台の傾向(例えば平日はジャグラーだけ高設定多数等)
  • どの辺に設置してある台(角台とか)が高設定が入っていることが多いのか

など、過去のデータを見ることによって、店のクセや特徴を見抜ける可能性があります。

この予想をしてピタッとハマって高設定をひけた時がパチスロでいちばん楽しかったりもしますよね。

このように、サイトセブン使えばいままで見えていなかったことが見えてくるので、もちろん設定狙いにも使えます。

サイトセブン利用者の口コミ

じっさいにサイトセブンを使っている人の口コミを集めました。

サイトセブンを利用してみて感じたことは、昔からホールのデータ収集が好き自分でしたが、6号機の「HEY!鏡」や「聖闘士星矢SP」のホールごとに高設定を使っているのかどうかの指標が得られるのはとても良いと感じています。そのおかげで優良店を見つけやすくなりました。

50代男性

自分は近所のマルハンのデータ確認に使っています。サイトセブンなら自宅のPCやスマホで大当たり情報を確認できますから、勝負に行く前に自宅で前日の出方をチェックできます。ただし、今は自社で情報を公開しているパチンコ店もあるので、サイトセブンを使わなくともデータが見れるホールに通っている場合は不要です。

毎日使用しています。
まずメリットですが、ホール全体の出玉がわかりますのでパチスロですと設定が入っているのかすぐにわかります。平均設定もわかります。
また、平日ははいるけど土日ははいっていないとか過去を調べるとその動向もわかります。
それで打つホールを決め、さらにでる台の予想をたてるのも楽しみのひとつになります。
悪い点は特に見当たりませんが、全くでないホールばかりだと打ちに行けないということが発生します。

リアルタイムで色々なお店のデータを見ることができるので、会社の帰りや用事を済ませた後のちょっとした時間に使えるのが便利です。また、お店に行かなくても自宅からヤメゲーム数確認のための閉店チェックをすることができるので、労力と時間の節約にとても役に立っています。

私はホールの攻略にサイトセブンを利用しています。グラフが一目瞭然で見ることができて非常に重宝しています。また、ボーナス中の獲得枚数等も確認できるのでハナビ・バーサス・ひぐらしのなく頃にのハズレ判別などに利用しています。旅先でホールを選ぶときもグラフから特日を判別できるのでありがたいです。引き続き利用させていただきます。

良い点は、データサイトとしては問題なく機能が揃っている点です。
データ参照としては十分でしょう。
悪い点は、有料オプション付きなのに登録ホールが少ないことです。
地域差もあるのでしょうが私が住んでいる三重県津市ではわずか4件のヒットしかありません。
自地域のデータを調べるというより、どこかの旧イベント日の出玉状況を見る用途でしか使えないですね。
今はホールが自店サイトで無料で出玉データを出しているので、わざわざサイトセブンを使う理由は薄いです。

サイトセブンを利用してみて感じたことは、昔からホールのデータ収集が好きでしたが、6号機の「HEY!鏡」や「聖闘士星矢SP」のホールごとに高設定を使っているのかどうかの指標が得られるのはとても良いと感じています。そのおかげで優良店を見つけやすくなりました。

サイトセブンを使っている人の口コミから分かったことをまとめると、

  • 閉店チェックの手間がなくなる→宵越し天井が狙いやすい
  • どらくらい出ているか分かる→ホールが高設定を入れているか分かる
  • ボーナス中などの役やハズレが見れる→設定差がある機種の設定看破ができる

ということでした。

悪い口コミとしては地域によって登録ホールが少なかったり、自社でデータを公開しているホールでは使う必要がないということです。

口コミから分かったのは、サイトセブンはパチスロをするのに閉店チェックの手間などをなくせて、設定が入っているかなどで優良店を判断できるということでした。

\ たった550円で期待度アップ /

サイトセブンのデメリット

サイトセブンはあくまで離れた場所でデータを見れるサービスなのでデメリットはとくにないのですが、口コミにもあったように「対応している店舗が周りにないと使えない」ことと「データを公開しているホールでは意味がない」ということでしょうか。

行けない距離のホールのデータを見れても意味がないですし、ホールによってはお店のサイトでかなり詳細なデータが見れるようになっているので。

なのでサイトセブンを使う基準としては、

  • 自社でデータを公開していない
  • 行ける距離にあるホールが対応している

上記にあてはまるホールに通っている人は、サイトセブンを使えば今まで見えなかったことが見えてくるかもしれません。

あとは料金がかかるといっても月額550円(税込)なので、パチスロ雑誌を月に1冊購入するくらいですし特に気になる部分はないかと。

し使えないと思ったら退会すれば良いだけなので。

サイトセブンを使って稼ぐ方法のまとめ

紛れもない事実なのですが、じつはサイトセブンを使って稼いでいる人の100%はサイトセブンを使っています。

サイトセブンは攻略情報も充実しているので打ち初めのボーダーラインややめどき、設定看破の目安まで分かりやすく記載されているので、天井狙い、設定狙いともに立ち回りやすくなります。

月額たった550円(税込)でこの機能を使えるのはかなりコスパも良いです。

うまく稼げていないという人は新しいことが見えてくるかもしれないので、テータを公開していない店舗に通っている人はサイトセブンを試してみてはいかがでしょう。

\ たった550円で期待度アップ /

サイトセブンのサービス概要

  • 料金:月額550円(税込)※攻略情報などの動画も見れるプランは月額1,100円(税込)
  • 使える機能:ホールごとの回転数や当たり回数、ボーナス中のハズレ回数など台ごとの精密なデータ。機種ごとの攻略情報等
  • 対応店舗数:全国2130ホール※2021.9月時点
  • 決済方法:クレジットカード、プロパイダー決済
  • 運営元:ダイコク電機株式会社